2009年04月27日

Auslogics Disk Defrag

Vista でデフラグツールを起動してみると、すぐデフラグした方がいいですよと言われるので、ゲームを削除したついでにデフラグをかけてみた。
…いつまでたっても終わらねえ。
経過表示もでないからどこまで進んでいるのかわからん。
途中で止めてしまった。
多分、バックグラウンドでちまちま実行することに特化してるのだろうな。

そこで、フリーソフトを探してみた。

使ってみたのが、
Auslogics Disk Defrag
http://www.auslogics.com/en/software/disk-defrag/download
日本語化は
それさえもおそらくは平穏な日々
http://hibiheion.seesaa.net/article/12938910.html
これは、単にバラバラに置かれているファイルをまとめるだけのツールみたいだが、こういうのを探していたんだ。
実行してみると、

システムドライブ:直前までVistaのデフラグを長時間かけていて、途中で止めたためか、真ん中がぽっかり開いていた。
分散化はほとんど直されていて、1%のみ。

データドライブ:
17%とそれなりに時間がかかった。見た目で半分位が使われていたのだが、巨大なファイルは容赦なく後方に移動させられた。
数百KB以上の画像ファイルでも、結構分散されてた。

その後、Vistaのデフラグで分析してみたら、デフラグの必要はありません、とのこと。
真ん中が開いていてもいっかと思いつつ、終了。

Auslogics Disk Defrag はファイル単位、ディレクトリ単位でも選択して実行できるので、大容量のファイルを入れた後で実行するといいかも。
posted by 七癖 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(1) | computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

デフラグ作業の処理速度が30%向上した「Auslogics Disk Defrag」v2.0.0.0
Excerpt:  AusLogics, Inc.は19日(現地時間)、高速な動作が特長のデフラグソフト「Auslogics Disk Defrag」のメジャーバージョンアップ版となるv2.0.0.0を公開した。本バー..
Weblog: 無料でダウンロード!!
Tracked: 2009-05-22 01:47