2009年04月26日

Internet Explorer 8

少し前に、Vista の IE を 7 から 8 に変えてみた。
Vista ではネットにつながないので、専らローカルなファイルの閲覧用だ。
IE8は早くなったらしいが、大きなHTMLを開こうとすると、体感的にやっぱり遅い。ME の IE5.5 の方が早かったような気がする。
何でだろ?
一応置いてある Sleipnir 1 だと、そこそこの早さで開いてくれるような気がする。
本体ではなく、UI の機能が増えたせいだろうか。
検索は、IE8の方が良くなった。
ちょっと前までローカルなFLASHで警告が出て表示されなかったのだが、今日やっとオプションの場所が見つかった。インターとイントラ別の場所じゃなくて、全体設定の所にあった。
posted by 七癖 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。