2015年06月10日

[TOMY] キラースパイナー の完成

昔、キラードームを初めて組んだとき、ハサミの合わせ目の成形不良が気になったのだけれど、相変わらずだった。
他、もなか割の合わせ目は双方共にイマイチだった。まあ再販を重ねたZOIDSらしい。コクピットカバーのみ気になったので修正したけれど、他はそのままにした。
途中、セミネイキッドにしてみた。胴体がそのままなのでいまいちで、脚と尻尾の内部構造が目につく。あと首が紫だ。
そんなこんなで完成させた。
ダークスパイナーの当時としては、細かいパーツで色分けするなど、アニメ時代の彩色済から一歩抜き出た出来栄えだ。脚の駆動構造はたしかジェノザウラーと変わっていないと思うのだが、パーツの形状や装甲の配置などで鳥脚を見事に再現していて素晴らしい。とはいえ、アニメではフューザーズのやられ役で、HMM 化の見込みが薄そうなのが悲しい。
posted by 七癖 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。